スポンサーリンク

インドのMicromaxがWindows Phone 8.1を搭載したMicromax Canvas Win W121を発表、Micromax初のWindows Phoneに



インドのMicromax InformaticsはW-CDMA/GSM端末「Micromax Canvas Win W121」を発表した。

OSにWindows Phone 8.1を採用したスマートフォンである。

Micromax Informaticsとしては初めてのWindows Phoneとなっている。

チップセットはQualcomm Snapdragon 200を搭載している。

CPUはクアッドコアで動作周波数が1.2GHzとなる。

ディスプレイは約5.0インチHD(720*1280)IPS液晶である。

カメラはリアに約800万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約200万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はW-CDMA 2100(I)/900(VIII) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

デュアルSIMに対応しており、2枚のSIMカードを挿入することが可能である。

Bluetooth 4.0や無線LAN IEEE 802.11 b/g/n (2.4HGz)にも対応している。

システムメモリの容量は1GBで、内蔵ストレージの容量は8GBである。

電池パックの容量は2000mAhとなっている。

カラーバリエーションはWhiteとBlackの2色が用意されている。

2014年7月に発売される予定で、価格は9500インドルピー(約16000円)に設定されている。

Micromax Informaticsはインド、バングラデシュ、スリランカ、ネパール、ロシアで展開するが、まずはインド市場に投入される。

mmcanvaswin
Micromax Informatics

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2023年2月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK