スポンサーリンク

韓国でSamsung GALAXY S5の純正電池が爆発


韓国のSamsung Electronicsが販売中のスマートフォン「Samsung GALAXY S5」の純正電池が爆発する事故が発生したと韓国メディアが報じている。

この爆発事故はSamsung Electronicsが本社を置く韓国において発生した。

ユーザが純正電池を装着した状態のSamsung GALAXY S5を後ろのポケットに入れて座った際に爆発したとのことである。

後ろのポケットに入れて座った衝撃で爆発したと推察されている。

Samsung GALAXY S5はリチウムイオン電池を採用しており、リチウムイオン電池は衝撃で発火する場合もある。

決して真似することは推奨しないが、リチウムイオン電池を投げると煙が出ることもあるので、座った際の衝撃が爆発に繋がった可能性は十分に考えられる。

後ろのポケットに入れて座ることは、衝撃で割れるなど様々な危険が潜んでいる。

そのため、Samsung Electronics側はオンラインで公開している安全ガイドに、破損した際に危険として後ろのポケットには入れないように注意をしている。

Samsung Electronicsは爆発したSamsung GALAXY S5のユーザに対して、安全ガイドに後ろのポケットに入れないようにと書いてあるため、今回の事故はユーザの責任とし、謝罪をしなかったとのことである。

この対応が韓国の一部メディアなどでは問題視もされている。

なお、ユーザは消火の際に手を火傷し、ズボンに火が移った影響でズボンに破損被害が生じているとのことである。

Samsung Electronicsの対応に問題はなくはないが、後ろのポケットにスマートフォンを入れることは避けるようにしたいところである。

s5batterry
ソウル新聞社

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK