スポンサーリンク

Amazon Fire Phoneが大不振、Amazonの最終赤字が約470億円に


米国のAmazonが販売しているスマートフォン「Amazon Fire Phone」が大不振であることが判明した。

Amazonの2014年第3四半期決算はAmazon Fire Phoneの大不振が影響し、純損益が4億3700万米ドル(約472億円)の赤字となったことが明らかにされている。

2013年第3四半期は赤字が4100万米ドルであったため、赤字は前年同期の10倍以上となったことが分かる。

Amazonは投資家との電話会議において、自社製スマートフォンに関連した損失として1億7000万米ドル(約184億円)を計上したという。

自社製スマートフォンがAmazon Fire Phoneであることは言うまでもなく、Amazonは事実上Amazon Fire Phoneの失敗を認めたことになる。

なお、Amazon Fire Phoneは発売から1ヶ月程度で大幅な値下げをしていた。

CNET

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK