スポンサーリンク

シニア向けVoLTE対応スマートフォンau BASIO KYV32を開発中、FCCで端末画像を公開


KDDI向けのKYOCERA製FDD-LTE/WiMAX 2+(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「KYV32」が2015年1月6日付けでFCCを通過した。

FCC IDはJOYKYV32。

モバイルネットワークはW-CDMA 1900(II)/850(V) MHz, GSM 1900/850 MHzで認証を受けている。

Bluetoothや無線LANの周波数でも通過している。

無線LAN通信の規格はIEEE 802.11 a/b/g/n/acに対応する。

2.4GHz帯に加えて5.xGHz帯の無線LAN通信も可能となっている。

KYV32は未発表端末の型番(モデル番号)である。

型番規則よりKDDI向けのau VoLTEに対応したスマートフォンとなる。

公開資料よりFeliCaに対応することが判明している。

FCCではラベルや端末図が公開されている。

ペットネームはau BASIOとなることが分かっており、物理的なナビゲーションキーを搭載したシニア向けのスマートフォンとなる。

カラーバリエーションはGOLD, PINK, BLUEの3色が用意されている。

KDDIの2015年春モデルとして登場する見通しである。

kyv32a
kyv32b
kyv32c
FCC – Kyocera KYV32

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK