スポンサーリンク

Google Nexus 5 (2015)とされる新たなスペックがリーク、USB Type-Cを採用か



韓国のLG Electronicsが開発中のスマートフォン「Google Nexus 5 (2015)」の新たなスペックがリークされた。

信頼できる情報筋からのリークとして伝えられている。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 808 (MSM8992)を搭載し、CPUはヘキサコアとなっている。

ディスプレイは約5.2インチFHD(1080*1920)IPS液晶を搭載する。

カメラはリアが約1230万画素でフロントが約500万画素とされている。

システムメモリの容量は3GBで、電池パックの容量は2700mAhとなる模様である。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cを採用する。

Googleの次期Nexusシリーズのスマートフォンとして登場する見通し。

Android 6.0 Marshmallow Versionの正式リリースと近い時期に発表される可能性が有力視されている。

ANDROID POLICE

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK