スポンサーリンク

北米市場向けのMicrosoft Lumia 550となるRM-1128がFCC通過



Microsoft Mobile製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「RM-1128」が2015年10月22日付けでFCCを通過した。

FCC IDはPYARM-1128。

モバイルネットワークはFDD-LTE 2600(B7)/1900(B2)/1700(B4)/ 850(B5)/700(B12/B17) MHz, W-CDMA 1900(II)/1700(IV)/850(V) MHz, GSM 1900/850 MHzで認証を受けている。

Bluetoothや無線LANの周波数でも通過している。

無線LAN通信の規格はIEEE 802.11 b/g/nに対応する。

IEEE 802.11 nは2.4GHz帯のみに対応しており、5.xGHz帯には非対応となる。

RM-1128はMicrosoft Lumia 550に該当する。

OSにWindows 10 Mobileを採用したスマートフォンである。

チップセットはQualcomm Snapdragon 210 (MSM8909)を搭載している。

CPUはクアッドコアで動作周波数が1.1GHzとなっている。

ディスプレイは約4.7インチHD(720*1280)液晶を搭載し、画素密度は315ppiである。

カメラはリアに約500万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約200万画素CMOSイメージセンサを備える。

SIMカードはシングルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズを採用している。

システムメモリの容量は1GBで、内蔵ストレージの容量は8GBである。

電池パックの容量は2100mAhとなっている。

北米市場向けのMicrosoft Lumia 550として販売される見通し。

FCCでは実機画像や取扱説明書なども公開されている。

FCC – Microsoft Mobile RM-1128

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年9月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK