スポンサーリンク

鴻海がシャープ買収に関してソフトバンクに出資要請、日本経済新聞が報じる


台湾のFoxconn Technology Group (鴻海科技集団)の中核企業であるHon Hai Precision Industry (鴻海精密工業)はSHARPの買収に向けてSoftBank Groupにも出資を要請していることが日本経済新聞の報道で分かった。

Hon Hai Precision IndustryはSHARPの株式の過半を取得して経営権を掌握する方針としており、SoftBank Groupに出資を要請して買収交渉の優位性を高める模様である。

これまでにSHARPの支援にはHon Hai Precision Industry以外にInnovation Network Corporation of Japan (産業革新機構)も名乗りを上げている。

SHARPは経営再建に向けてHon Hai Precision IndustryとInnovation Network Corporation of Japanの2社に絞って交渉を進めていることを認めており、条件面からHon Hai Precision Industryが優位な状況であることが分かっている。

SHARPはSoftBank Groupにスマートフォンなど携帯電話端末を納入しており、またSoftBank GroupとFoxconn Technology GroupはパーソナルロボットであるPepperの製造において提携していることから、Hon Hai Precision IndustryはSHARPの買収を確実とするためにSoftBank Groupに出資を求めたと思われる。

SoftBank Groupの出資比率は10~20%程度を想定していることも伝えられている。

日本経済新聞

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK