スポンサーリンク

NTTドコモ向けGalaxy S7 edge SC-02HとなるSGH-N611がBluetooth認証通過


NTT docomo向けのSamsung Electronics製FDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SGH-N611」が2016年1月8日付けでBluetooth認証を通過し、2016年3月2日付けで公示された。

Bluetoothモジュールのバージョンは4.2。

SGH-N611は未発表端末のメーカー型番である。

Samsung Galaxy S7 edgeの型番(モデル番号)であるSM-G935F, SM-G935W8, SM-G935S, SM-G9350, SM-G935T, SM-G935A, SM-G935X, SM-G935K, SM-G935L, SM-G935FDと同一のDeclaration IDでBluetooth認証を通過しており、SGH-N611はSamsung Galaxy S7ではなくSamsung Galaxy S7 edgeとなることが確定している。

SGH-N611は総務省の工事設計認証を取得済みで、日本国内ではFDD-LTE 2100(B1)/1800(B3)/ 1500(B21)/800(B19)/700(B28) MHz, TD-LTE 2500(B41) MHz, W-CDMA 2100(I)/800(VI/XIX) MHzに対応することが分かっている。

Samsung ElectronicsはSGH-Nから始まるメーカー型番をNTT docomo向けの端末に与えており、また日本国内における対応周波数から、SGH-N611はNTT docomo向けのSamsung Galaxy S7 edgeとなる可能性が極めて高い。

SGH-N611はSamsung Electronicsのメーカー型番であり、最終的にはGalaxy S7 edge SC-02Hとして発表されると思われる。

sc02h
Bluetooth認証 – Samsung SGH-N611

■関連記事
NTTドコモ向けのGalaxy S7 edgeとなる可能性があるSamsung SGH-N611が技適通過

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年3月
    « 2月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK