スポンサーリンク

SoftBankが下り最大350Mbps対応のAirターミナル3を公開、TD-LTE 3.5GHz帯に対応


SoftBankはHuawei Technologies (華為技術)製のTD-LTE/AXGP(TD-LTE)端末「SoftBank Airターミナル3 (HUAWEI B610s-77a)」を公開したことが分かった。

SoftBank Airで利用する宅内機器である。

通信方式はTD-LTE 3500(B42) MHz, AXGP(TD-LTE) 2500(B41) MHzに対応している。

通信速度は下り最大350Mbpsに達する。

無線LAN通信はIEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)に対応し、無線LAN機器の最大同時接続台数は64台である。

筐体のサイズや質量および外観はSoftBank Airターミナル2と共通とされている。

なお、SoftBank Airは宅内機器を設置するだけですぐに利用可能なインターネットサービスである。

下り最大350Mbpsとなるエリア情報はSoftBankの公式ウェブサイトで案内している。

airterminal2
SoftBank

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK