スポンサーリンク

台湾向け3GフィーチャーフォンPanasonic VS-100に新色を追加


台湾のEternity Intelligence Systems (精鼎智能国際)はフィーチャーフォン「Panasonic VS-100」に新色を追加した。

これまでカラーバリエーションは晶綻黒の1色を用意していたが、新たに葡萄紅を追加して2色展開とする。

価格は2,990台湾ドル(約11,000円)に設定されている。

Panasonic VS-100は折り畳み式でテンキーを搭載したPanasonicブランドのフィーチャーフォンである。

OSにはNucleus OSを採用している。

チップセットはMediaTek MT6276Aを搭載し、CPUは動作周波数が611MHzとなっている。

ディスプレイはメインが約2.8インチQVGA(240*320)液晶、サブが約1.8インチ(128*160)有機ELとなる。

カメラはリアに約200万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はW-CDMA 2100(I)/900(VIII) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

SIMカードのサイズはMicro SIM (3FF)サイズである。

Bluetooth 3.0にも対応している。

システムメモリの容量は64MBで、内蔵ストレージの容量は128MBとなる。

外部メモリを利用可能で、microSDカードスロットを搭載している。

電池パックの容量は1200mAhとなっている。

連続待受時間は約300時間、連続通話時間はW-CDMA方式が240分、GSM方式が約360分となる。

多言語入力に対応しており、繁体中文のほか簡体中文、英語、タイ語、インドネシア語に対応する。

サポートは台湾でPanasonicブランドの携帯電話端末の総代理店となるEternity Intelligence Systemsが手掛ける。

vs100
Panasonic Mobile Taiwan

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK