スポンサーリンク

サムスン電子、au向けGalaxy Note7 SCV34のFCC取得を取り消し


韓国のSamsung ElectronicsはKDDIおよびOkinawa Cellular Telephone向けのFDD-LTE/WiMAX 2+(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「SCV34」のFCC IDを取り消した。

SCV34は2016年9月7日付けでFCCを通過し、FCC IDはA3LSCV34が付与されていたが、Samsung Electronicsは2016年11月18日付けでFCC IDの取り消しを申請していたことが公示された。

FCC IDを取り消す理由も公開されており、SCV34は販売されることがないためと説明している。

SCV34は販売されることがないため市場に流通する個体がなく、そのためリコールを実施する必要もないとのことである。

SCV34は未発表端末の型番(モデル番号)であるが、au向けのSamsung Galaxy Note7となることが分かっていた。

Samsung Galaxy Note7はSamsung Electronicsがフラッグシップのスマートフォンとして展開していたが、爆発事故の影響により世界で販売を中止した。

日本ではKDDIおよびOkinawa Cellular TelephoneのほかNTT DOCOMOもSamsung Galaxy Note7を発売する計画であったが、発売時期が遅かったために日本での発売前に世界で中止となり、日本でSamsung Galaxy Note7が正規に販売されることはなかった。

なお、NTT DOCOMO向けのSamsung Galaxy Note7となるSC-01JはFCC IDが取り消されておらず、実機画像や取扱説明書なども公開された。

FCC – Samsung SCV34

■関連記事
サムスン電子、Galaxy Note7の製造と販売を中止することで最終決定
au向けGalaxy Note7と思われるSCV34がFCC通過
au向けにGalaxy Note7 SCV34を投入へ、SM-N930Jが公式サポートページに登場
NTTドコモがGalaxy Note7の取り扱いを中止
お蔵入りとなったNTTドコモ向けGalaxy Note7 SC-01Jの実機画像が公開される

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK