スポンサーリンク

GSMAがGLOMO Awards 2017の受賞者を発表、NTTドコモが資本参加するRobi Axiataも受賞


gsma

GSM Association (GSMA)はスペインのバルセロナでMobile World Congress 2017の開催に併せて、優れた移動体通信技術を適用した製品やサービスなどを表彰するGlobal Mobile Awards 2017 (GLOMO Awards 2017)を実施しており、Global Mobile Awards 2017の受賞者を発表した。

Global Mobile Awards 2017はカテゴリ1のThe Connected Life Awards、カテゴリ2のBest Mobile Services、カテゴリ3のSocial & Economic Development、カテゴリ4のBest Mobile Apps、カテゴリ5のBest Mobile Handsets & Devices、カテゴリ6のBest Mobile Technology、カテゴリ7のGovernment Excellence Awards、カテゴリ8のOutstanding Achievementに分けられ、さらに各カテゴリで複数の部門が用意されている。

各部門の受賞者が公表されており、Global Mobile Awards 2017の公式ウェブサイトで確認できる。

個人的に注目していたアジアの企業としてはThe Connected Life AwardsのカテゴリではBest Mobile Innovation for Education & Learningの部門でバングラデシュのRobi Axiataが提供するRobi-10 Minute Schoolが受賞、Best Use of Mobile for Smart Citiesの部門で韓国のKTが提供するKT-MEGプラットフォームが受賞した。

なお、Robi Axiataには日本のNTT DOCOMOも資本参加しており、出資比率はマレーシアのAxiataが68.7%、インドのBharti Airtelが25.0%、NTT DOCOMOが6.3%となっている。

Social & Economic DevelopmentのカテゴリではBEST MOBILE INNOVATION FOR EMERGING MARKETSの部門でインドのReliance Jio Infocommと韓国のSamsung Electronicsが共同で取り組んだJio Digital Movement India、Best Mobile Product, Application or Service for Women in Emerging Marketsの部門でパキスタンのPakistan Mobile Communicationsが提供するJazzCashが受賞した。

Mobile in Emergency or Humanitarian Situationsの部門でトルコのTurkcell Iletisim Hizmetleriが提供するHello Hope、Best Use of Mobile for Accessibility & Inclusionの部門でトルコのTurk Telekomunikasyonが米国のBoni Globalと共同で開発したLoud Steps、The Green Mobile Awardの部門でミャンマーのTelenor MyanmarがスウェーデンのEricssonと共同で取り組んだPure Solar Myanmarが受賞した。

Best Mobile AppsのカテゴリではBest Mobile Video, TV or Firm Appの部門で韓国のSK TelecomとSK Broadbandと共同で提供するoksusuが受賞した。

Best Mobile Handsets & DevicesのカテゴリではBest Smartphone 2016の部門でSamsung Electronicsが発売したSamsung Galaxy S7 edge、Best New Mobile Handset, Tablet or Device at MWC 2017の部門で日本のSony Mobile Communicationsが開発したSony Xperia XZ Premiumが受賞した。

Best Mobile TechnologyのカテゴリではBest Mobile Infrastructureの部門で中国のHuawei Technologies (華為技術)が開発したアクティブアンテナユニットネットワークシステム、Best Technology Enablerの部門でHuawei Technologiesが開発したNFVソリューション、Best Mobile Security or Anti-Fraud Solutionの部門で韓国のSamsung SDSが開発したSamsung Mobile Security Management Suite、Outstanding Contribution for LTE Evolution to 5Gの部門でHuawei Technologiesが開発した4.5Gや5Gの核心技術として見込まれるMIMO、NB-IoT、CloudRAN、CloudAIR、5Gの周波数を用いたトライアルなどがまとめて受賞した。

Government Excellence Awardsのカテゴリでは唯一の部門であるGovernment Leadership Awardでパキスタン政府が受賞した。

GLOMO Awards 2017

■関連記事
Galaxy S7 edgeがMWC 2017で最優秀スマートフォンに選出
Sony Xperia XZ PremiumがMWC 2017の最優秀新製品に選出

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK