スポンサーリンク

HTCが上海の工場を売却


htc

台湾のHTC (宏達国際電子)は中国・上海の工場を売却すると発表した。

HTCは中国の子会社であるHTC Electronic (Shanghai) (威宏電子(上海))を通じて上海で土地および工場を含めた建物を保有している。

HTCは取締役会を開催してHTC Electronic (Shanghai)が保有する上海の土地や建物を売却することで決めた。

売却対象は土地面積が70,920.4平方メートル、建築面積が114,831.34平方メートルである。

取引総額は6億3,000万人民元(約103億5,938万円)となり、3,000万人民元(約4億9,330万円)の付加価値税が含まれる。

売却利益は1億4,776万人民元(約24億2,969万円)と見積もっている。

売却先は中国のShanghai Xingbao Information Technology (上海星保信息科技)で、HTCとShanghai Xingbao Information Technologyの間に資本関係などはない。

なお、HTCは2016年に台湾・桃園に保有する土地や建物の一部も売却を完了している。

HTC

■関連記事
HTCが桃園の土地の一部を売却

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年7月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK