スポンサーリンク

SoftBank向けスマートフォン602ZTがFCC通過、実機画像も公開される


sb602zt

SoftBank向けのZTE (中興通訊)製のFDD-LTE/AXGP(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「602ZT」が2017年5月1日付けでFCCを通過した。

FCC IDはSRQ-602ZT。

モバイルネットワークはAXGP(TD-LTE) 2500(B41) MHz, GSM 1900 MHzで認証を受けている。

Bluetoothや無線LANの周波数でも通過している。

無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nに対応し、2.4GHz帯のみ利用できる。

602ZTは未発表端末の型番である。

これまでより、602ZTはSoftBank向けのスマートフォンとなることが判明している。

OSにはAndroid 7.1 Nougat Versionを採用する。

チップセットは詳細不明であるが、Qualcomm Snapdragonシリーズとなる。

通信方式はFDD-LTE 2100(B1)/1800(B3)/900(B8) MHz, AXGP(TD-LTE) 2500(B41) MHz, W-CDMA 2100(I)/900(VIII) MHz, GSM 1900/1800/900 MHzに対応している。

SIMカードはシングルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズである。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを備える。

電池パックは取り外し可能で、容量は2400mAhとなっている。

なお、電池パックの型番はZTE Blade A520と共通でLi3824T44P4h716043を採用する。

FCCではラベルのほか実機画像や取扱説明書なども公開されている。

ラベルからは電波法に基づく設計認証の工事設計認証番号が018-170080、電気通信事業法に基づく設計認証の設計認証番号がADF17-0021018となることが判明している。

電気通信事業法に基づく設計認証の設計認証番号より、LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)に対応することが分かる。

エントリークラスのスマートフォンとして2016年夏商戦向けに発表されると思われる。

sb602zt_2
sb602zt
FCC – ZTE 602ZT

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年5月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK