スポンサーリンク

フィリピンの携帯電話事業者Smartが中国のvivoと協力関係を拡大


vivo06

フィリピンのPLDTの子会社で同国の移動体通信事業者であるSmart Communicationsは中国のvivo COMMUNICATION TECHNOLOGY (維沃通信科技)のフィリピン法人であるVivo Mobile Techと協力関係を拡大することを明らかにした。

Smart CommunicationsとVivo Mobile Techは2017年3月に業務提携の締結を発表しており、提携内容としてはVivo Mobile TechがSmart CommunicationsのLTEサービスに対応したスマートフォンを提供することなどが含まれている。

協力関係の拡大ではSmart CommunicationsはVivo Mobile TechのスマートフォンにプリペイドSIMカードを提供する。

これにより、Vivo Mobile Techのスマートフォンには無料でSmart CommunicationsのプリペイドSIMカードが同梱される。

同梱されるプリペイドSIMカードの開通時に1ヶ月間有効で100MB分のデータ通信容量を付与するほか、最大で12ヶ月にわたり1ヶ月以内に150フィリピンペソ(約340円)以上をチャージすれば各月に300MB分のデータ通信容量を付与する。

対象の機種など詳細は近いうちに発表する予定と案内している。

Smart Communications

■関連記事
フィリピンの携帯電話事業者Smartが中国のvivoと業務提携

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年9月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK