スポンサーリンク

下り最大1GbpsのLTE DL Cat.16に対応したNETGEAR Nighthawk M1を日本に投入へ


米国のNETGEARはモバイル無線LANルータ「NETGEAR Nighthawk M1」を日本向けに投入することが分かった。

NETGEARの日本法人であるNETGEAR Japanは2017年5月9日に東京都内でプレスイベントを開催し、2017年8月に日本でNETGEAR Nighthawk M1を発売する計画を明らかにしたという。

NETGEAR Nighthawk M1は2017年2月より豪州で最大手の移動体通信事業者であるTelstraを通じて販売しているが、日本向けには対応周波数を変更して投入する模様である。

通信モデムはQualcomm Snapdragon X16 LTE modem (MDM9250)を搭載し、LTE DL Category 16およびLTE UL Category 13に対応するため、ハードウェアの性能上は通信速度が下り最大1Gbps/上り最大150Mbpsとなる。

ただ、日本ではハードウェアの性能上の理論値ではなく、日本の移動体通信事業者のネットワークに応じて通信速度の理論値は異なる見通し。

参考までに、Telstraによる販売価格は発売時が360豪ドル(約30,000円)に設定されていたが、336豪ドル(約28,000円)に値下げされている。

m1
4Gamer.net

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK