スポンサーリンク

トリニティがNuAns NEO [Reloaded]を6月9日に発売


Trinity (トリニティ)はスマートフォン「NuAns NEO [Reloaded]」を2017年6月9日に発売すると発表した。

当初は2017年5月に発売する予定と案内し、それから発売時期を延期していたが、2017年6月9日に発売することで決まった。

NuAns NEO [Reloaded]はTrinity NuAns Online Storeのほか、Amazon.co.jpなどでも販売される。

Amazon.co.jpにおける製品ページも更新されており、発売日を2017年6月9日と案内している。

NuAns NEO [Reloaded]はOSにAndroid 7.1 Nougat Versionを採用したスマートフォンである。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 625 (MSM8953)を搭載し、CPUはオクタコアとなっている。

ディスプレイはSHARP製の約5.2インチFHD(1080*1920)液晶で、画素密度は428ppiである。

フロントパネルにはAsahi Glass (旭硝子)製のDragonTrailProを採用している。

カメラはリアにSony製の約1300万画素裏面照射型CMOSイメージセンサ、フロントにSony製の約800万画素裏面照射型CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1800(B3)/ 1700(B4/B9)/900(B8)/850(B5)/ 800(B18/B19/B26)/ 700(B12/B17/B28) MHz, W-CDMA 2100(I)/1800(III)/1700(IX)/ 900(VIII)/850(V)/800(VI/XIX) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

LTE UE Category 4に対応しており、通信速度は下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsとなる。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)に対応し、au VoLTEを利用できる。

SIMカードはMicro SIM (3FF)サイズを採用している。

Bluetooth 4.1や無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)やおサイフケータイにも対応する。

利用できるおサイフケータイの主なサービス名はモバイルSuica、WAON、楽天Edy、QUICPay、nanacoモバイル、iD、ticket board、ビックポイントケータイ、モバイルdポイントカードとなっている。

システムメモリの容量は3GBで、内蔵ストレージの容量は32GBである。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを備える

IPX4に準拠した防滴性能やIP5Xに準拠した防塵性能を有する。

電池パックの容量は3450mAhとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cで、急速充電のQualcomm Quick Charge 3.0に対応している。

指紋認証に対応しており、セキュリティ性能を高めている。

nuansneo_new_2
Trinity
Amazon.co.jp – NuAns NEO [Reloaded] CORE SIMフリースマートフォン

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK