スポンサーリンク

三辺ベゼルレス設計を採用したスマートフォンARCHOS Sense 55Sを発表


フランスのARCHOSはFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「ARCHOS Sense 55S」を発表した。

三辺ベゼルレス設計のボーダレスデザインを採用したスマートフォンである。

OSにはAndroid 7.0 Nougat Versionを採用している。

CPUはクアッドコアとなっている。

ディスプレイは約5.5インチFHD(1080*1920)IPS液晶を搭載する。

三辺ベゼルレス設計ではあるが、ディスプレイ下部のベゼルが広いため、フロントのディスプレイ占有率は78%にとどまる。

カメラはリアに2個の約800万画素CMOSイメージセンサで構成されるデュアルカメラを備える。

通信方式はFDD-LTE/W-CDMA/GSM方式に対応している。

システムメモリの容量は2GBで、内蔵ストレージの容量は16GBである。

電池パックの容量は3000mAhとなっている。

リアには指紋認証センサを搭載しており、セキュリティ性能を高めている。

詳細なスペックは発売時期が迫れば公開される見通し。

2017年7月に発売する計画で、欧州における価格は249ユーロ(約31,000円)に設定されている。

sense55s
ARCHOS

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK