スポンサーリンク

中露博覧会で新型YotaPhoneとなるYOTA3を予告、2017年Q3に発表へ


中国のBaoli Yota Technologies (Shenzhen) (宝力優特科技(深圳))は中国の黒竜江省哈爾浜市で開催された第4回中国―ロシア博覧会においてスマートフォン「YOTA3」を予告した。

YOTA3は第3世代のYotaPhoneとなるスマートフォンで、これまでのYotaPhoneシリーズのスマートフォンと同様にデュアルディスプレイを搭載することが大きな特徴となり、フロントにはカラー表示のディスプレイを搭載し、リアにはモノクロ表示の電子ペーパーを搭載する見通し。

内蔵ストレージの容量は64GBと128GBを用意し、価格は前者が350米ドル(約39,000円)程度、後者が450米ドル(約50,000円)程度となる予定である。

従来のYotaPhoneシリーズのスマートフォンと比べて、YOTA3は筐体サイズが大きく、性能が高度化されることが明らかにされているが、詳細に関しては公表されていない。

2017年第3四半期に中国の首都・北京とロシアの首都・モスクワにおいて正式な発表を行う計画である。

グローバルで展開される予定であるが、少なくとも中国とロシアでは早い段階で発売されることが決定的な状況となっている。

yota3
CHINA POLY GROUP

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2018年1月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK