スポンサーリンク

Galaxy S8+ SC-03J・Xperia XZ Premium SO-04J・AQUOS R SH-03Jに下り最大788Mbps対応アップデートを開始


sc03j

NTT DOCOMOはSamsung Electronics製のスマートフォン「Galaxy S8+ SC-03J」、Sony Mobile Communications製のスマートフォン「Xperia XZ Premium SO-04J」、SHARP製のスマートフォン「AQUOS R SH-03J」に対して機能バージョンアップを開始した。

いずれも2017年9月4日より機能バージョンアップを開始しており、主な更新内容は下り最大788MbpsのPREMIUM 4Gへの対応となっている。

ほかに、Galaxy S8+の場合、設定画面の変更やセキュリティ更新も含まれており、セキュリティパッチレベルが2017年8月となる。

端末単体またはパソコン接続により機能バージョンアップを適用可能で、目安の所要時間は端末単体が約17分、パソコン接続が約111分と案内している。

パソコン接続であればSmart Switchを経由して実施するため、あらかじめパソコンにSmart Switchをインストールする必要がある。

Xperia XZ Premium SO-04Jの場合、稀に電池残量が正常に表示されない事象が改善される。

端末本体またはパソコン接続により機能バージョンアップを適用可能で、目安の所要時間は端末単体が約4分、パソコン接続が約9分と案内している。

パソコン接続であればXperia Companionを経由して実施するため、あらかじめパソコンにXperia Companionをインストールする必要がある。

AQUOS R SH-03Jの場合、稀に正常に充電できない事象を解消するほか、セキュリティ更新も含まれており、セキュリティパッチレベルが2017年8月となる。

端末単体で機能バージョンアップを適用可能で、目安の所要時間は約5分と案内している。

機能バージョンアップが正常に完了すれば、ビルド番号はGalaxy S8+ SC-03JがNRD90M.SC03JOMU1AQH2、Xperia XZ Premium SO-04Jが45.0.B.2.143、AQUOS R SH-03Jが01.00.07となる。

so04j
sh03j
NTT DOCOMO

■関連記事
NTTドコモが日本最速の下り最大788Mbpsに高速化

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK