スポンサーリンク

京セラ製のau向け未発表スマートフォンKyocera EA23がFCC通過


ea23

KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone向けのKYOCERA (京セラ)製のFDD-LTE/WiMAX 2+(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「EA23」が2017年11月14日付けでFCCを通過した。

FCC IDはJOYEA23。

モバイルネットワークはFDD-LTE 700(B17) MHz, W-CDMA 850(V) MHz, GSM 1900/850 MHzで認証を受けている。

Bluetoothや無線LANやNFCの周波数でも通過している。

無線LANの規格はIEEE 802.11 a/b/g/n/acに対応し、2.4GHz帯に加えて5.xGHz帯も利用できる。

EA23は未発表端末のメーカー型番である。

FCCの試験ではauのACアダプタを使用しており、メーカー型番の型番規則からも、EA23はKDDIおよびOkinawa Cellular Telephone向けのスマートフォンと考えられる。

LTE UE Category 4に対応し、通信速度は下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsとなる。

筐体サイズ(長さ×幅×厚さ)は約144.3×71.3×9.9mmとなることが分かっている。

auの2017-2018年冬商戦向けに発表される可能性が高く、最終的な型番(モデル番号)はKYV43またはKYV44になると思われる。

ラベルは電磁的表示を採用しており、FCCではラベルやラベルの表示方法が公開されている。

ea23
FCC – Kyocera EA23

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK