スポンサーリンク

FREETELが民事再生法の適用申請に伴う製品などの取扱状況を案内、スマホ販売は一時休止に


FREETELブランドを展開するPlus One Marketingは2017年12月4日付けで東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請しており、これに伴うPlus One Marketingの製品およびサービスの取扱状況などを告知した。

スマートフォンおよびアクセサリは販売を一時休止とし、販売再開に関してはスポンサー候補であるMAYA SYSTEMなどと協議中とのことである。

スマートコミコミ+およびFREETEL SIMは新規契約の受付を終了し、FREETEL Prepaid Data SIM for Japanおよびfreetel mobileはサービスの継続に関して関係各位と協議中と案内している。

FREETELでんわ だれでもカケホーダイは新規契約の受付を終了し、既存契約はFREETEL SIMで利用中の場合はRakuten (楽天)がサービスを継続し、FREETEL SIM以外で利用中の場合はサービスの継続に関して関係各位と協議中という。

あんしんセキュリティパックは新規契約の受付を終了し、既存契約はFREETEL SIMで利用中の場合はRakutenがサービスを継続し、FREETEL SIM以外で利用中の場合は2017年12月末にサービスを終了する。

データ復旧サービス for FREETELは新規契約の受付を終了し、FREETEL SIMで利用中の場合はRakutenがサービスを継続する。

とりかえ~る、特別買取サービス、FREETEL Coin、PREMIUM端末補償はサービスの利用受付を停止し、PREMIUM端末補償に関してはサービスの継続に関して関係各位と協議中とのことである。

FREETEL

■関連記事
FREETELブランドのプラスワン・マーケティング、民事再生法の適用を申請

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK