スポンサーリンク

韓国のSK TelecomがクレカサイズのモバイルWi-FiルータT Pocket-Fi Zを発表



韓国(南朝鮮)の移動体通信事業者(MNO)であるSK TelecomはInfomark製のFDD-LTE/W-CDMA端末「T Pocket-Fi Z (IML-400S)」を発表した。

クレジットカードサイズのコンパクトなモバイル無線LANルータである。

有機ELディスプレイを搭載しており、各種状態を表示する。

通信方式はFDD-LTE/W-CDMA方式に対応している。

筐体サイズ(長さ×幅)は約105.0×57.0mm、質量は約76.0gとコンパクトに仕上げられている。

これまでにSK Telecomが発売したT Pocket-Fiシリーズのモバイル無線LANルータでは最軽量となる。

カラーバリエーションはBlackとRedの2色展開である。

標準セットには純正の保護ケースが付属する。

ハードウェアの開発や製造は韓国のInfomarkが手掛ける。

出庫価格は119,900韓国ウォン(約13,000円)に設定されている。

tpocketfiz
SK Telecom

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK