スポンサーリンク

NTTドコモ、二画面スマホM Z-01Kを2月9日に発売


NTT DOCOMOはZTE (中興通訊)製のスマートフォン「M Z-01K」を発売すると発表した。

2018年2月9日に日本全国のNTT DOCOMOの取扱店で一斉に販売を開始する。

なお、発売に先立ち2018年1月12日の10時より事前予約を受け付けている。

すでにdocomo Online Shopでは価格を案内しており、機種代金は新規(追加)契約、機種変更(Xi→Xi)、契約変更(FOMA→Xi)、MNP(他社からのりかえ)ともに共通で、一括払いの場合は92,664円、24回払いの場合は月額3,861円を24回である。

最大24回の月々サポートは新規(追加)契約、機種変更(Xi→Xi)、契約変更(FOMA→Xi)が月額最大-2,079円で総額最大-49,896円、MNP(他社からのりかえ)が月額最大-2,754円で総額最大-66,096円となっている。

したがって、機種代金から月々サポートを差し引いた実質負担金は新規(追加)契約、機種変更(Xi→Xi)、契約変更(FOMA→Xi)が月額1,782円を24回で総額42,768円、MNP(他社からのりかえ)が月額1,107円を24回で総額26,568円となる。

機種変更(Xi→Xi)の場合、登録等手数料はdocomo Online Shopのみ無料である。

また、ZTEの日本法人であるZTE JapanはM Z-01Kの購入キャンペーンを実施すると案内しており、事前予約を通じて購入すれば当選確率が2倍になるという。

docomo Online Shop – M Z-01K

■関連記事
ZTEジャパン、M Z-01K購入キャンペーンを実施

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK