スポンサーリンク

総務省、4G周波数の割当申請の受付を締切


総務省(Ministry of Internal Affairs and Communications:MIC)は第4世代移動通信システム(4G)の普及のための特定基地局の開設計画に係る認定申請の受け付けを終了した。

2018年1月26日の8時30分に第4世代移動通信システムの普及のための特定基地局の開設計画に係る認定申請の受け付けを開始し、2018年2月26日の17時15分まで受け付けていた。

1.7GHz帯全国バンド特定基地局の開設計画、3.4GHz帯全国バンド特定基地局の開設計画、1.7GHz帯東名阪以外バンド特定基地局の開設計画に係る認定申請を受け付け、第4世代移動通信システム向けに1.7GHz帯の全国バンド、3.4GHz帯の全国バンド、1.7GHz帯の東名阪以外バンドを割り当てる計画である。

なお、1.7GHz帯はFDD-LTE方式のBand 3で、3.4GHz帯はTD-LTE方式のBand 42に該当する。

審査を経て2018年3月末に開設計画を認定、すなわち周波数の割り当てを実施する予定と案内している。

総務省

■関連記事
総務省、4G周波数の割当申請を受付開始

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK