スポンサーリンク

ソフトバンクのZTE製キッズフォン (701ZT)でソフト更新が不可に、更新サーバーが停止


SoftBankはZTE (中興通訊)製のフィーチャーフォン「キッズフォン (701ZT)」においてソフトウェアのアップデートが実施できない状態にあると告知した。

キッズフォン (701ZT)に対しては、みまもりマップの位置情報送信間隔を設定するとアラーム設定中アイコンが表示される不具合を解消するためのソフトウェアのアップデートを2018年4月13日より提供していた。

しかし、ソフトウェアのアップデートを提供しているサーバーが停止したため、ソフトウェアのアップデートが実施できない状態にあると2018年4月26日付けで案内している。

ソフトウェアのアップデートを再開する時期に関しては明らかにしておらず、SoftBankの公式ウェブサイトを通じて案内する予定という。

ZTEは全世界でソフトウェアのアップデートを提供しているサーバーを停止した模様で、キッズフォン (701ZT)はそれの影響を受けたと思われる。


SoftBank

■関連記事
ZTEがアップデートサーバーを停止か、制裁措置が影響の可能性も
米国政府、ZTEを米国企業と取引禁止に指定

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK