スポンサーリンク

ZTEジャパンが求人情報を掲載、制裁の影響で人員流出か


中国のZTE (中興通訊)の日本法人であるZTE Japanは2018年5月21日付けで求人情報を掲載した。

転職サイトのDODAを通じて求人情報を掲載しており、2018年5月21日より人員募集を開始したポジションはアカウントマネジャー (無線プロダクト営業)およびプロジェクトマネジャー (LTEネットワーク最適化)となる。

勤務地はいずれも東京都中央区晴海にあるZTE Japanの本社で、予定年収はアカウントマネジャー (無線プロダクト営業)が1,000万円~1,500万円、プロジェクトマネジャー (LTEネットワーク最適化)が900万円~1,300万円となっている。

ZTEは米国政府より制裁措置を受けて、主要な業務の停止に追い込まれた。

主要な業務が停止したとはいえ、ZTE Japanとしては少なくとも日本の顧客に納入した通信設備のサポートなどは継続する必要があり、事業規模の拡大ではなく欠員補充のための人員募集と思われる。

ZTEは危機的かつ先行き不透明な状況にあり、中国内外で大量に人員が流出している模様で、日本法人でも危機感を抱いた人員が逃げ出した可能性がある。

DODA – ZTEジャパン株式会社/アカウントマネジャー (無線プロダクト営業)
DODA – ZTEジャパン株式会社/プロジェクトマネジャー (LTEネットワーク最適化)

■関連記事
米国政府、ZTEを米国企業と取引禁止に指定
ZTEが主要業務を停止と発表、米制裁で大ダメージ

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK