スポンサーリンク

NTTドコモ、車両ガラス設置型アンテナで5G通信に成功


NTT DOCOMO、AGC、スウェーデンのEricssonの日本法人であるEricsson Japanは第5世代移動通信システム(5G)に対応したコネクテッドカーの実現に向けて、車両ガラス設置型アンテナ(オンガラスアンテナ)を用いた5G通信の実証実験を共同で実施したと発表した。

実証実験は茨城県にある国土技術政策総合研究所のテストコースで2018年6月28日から2018年7月25日に実施しており、オンガラスアンテナおよび5G移動局を搭載した走行中の実験用車両とコース脇に設置した3局の5G基地局との間で5Gデータ通信を実施したという。

5Gの周波数は28GHz帯で、帯域幅は732MHz幅である。

オンガラスアンテナを設置した実験用車両に対してビームフォーミング機能やMIMO機能を利用した5G通信を行い、約100km/hの速度で高速移動時に実験用車両との間で最大8Gbpsの5G通信に世界で初めて成功したほか、約30km/hの移動時には最大11Gbpsの5G通信を実現している。

実証実験で使用したオンガラスアンテナはAGCが設計および開発したガラス面に設置できる28GHz帯に対応した5Gのアンテナとなる。

外部から見えにくいため、車両のデザインを損なわずにアンテナを設置できるという。

NTT DOCOMO
docomo Online Shop

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年2月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK