スポンサーリンク

サムスン電子、NB-IoT R14 (NB2)に対応したSamsung Exynos i S111を発表


韓国(南朝鮮)のSamsung Electronics (サムスン電子)はチップセット「Samsung Exynos i S111」を発表した。

NB-IoT R14 (NB2)に対応したIoTソリューションと称している。

移動通信方式の規格策定を実施する標準化団体である3GPP (3rd Generation Partnership Project)が定める標準化規格のRelease 14に準拠し、NB-IoT R14とも呼ばれるLTE UE Category NB2に対応する。

通信速度は下り最大127kbps、上り最大158kbpsとなる。

低消費電力技術のeDRX (extended Discontinuous Reception)およびPSM (Power Saving Mode)を実装しており、IoT機器の消費電力の大幅な削減を実現できる。

また、暗号化および複合化、SSS (Security Sub System)、PUF (Physically Unclonable Function)も実装しており、IoT機器に求められるセキュリティ機能も強化したという。

Samsung ElectronicsはSamsung Exynos i S111に優れた安全性と効率的な通信性能を盛り込み、Samsung Exynos i S111によってIoTを活用したサービスの発展に寄与すると主張している。

Samsung Electronics

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK