スポンサーリンク

vivo NEX旗艦版に新色を追加、スタートレイルをイメージしたデザインに


中国のvivo Mobile Communication (維沃移動通信)はスマートフォン「vivo NEX旗艦版」に新色を追加した。

追加された新色は星迹版となり、リアパネルは桃色を帯びた紫色から藍色を帯びた紫色となる。

また、本体色の名称の通りにスタートレイルをイメージしたデザインに仕上げており、ほかの多くのスマートフォンに見られる単純なグラデーションカラーとは差別化している。

vivo NEX旗艦版には内蔵ストレージの容量が128GBのモデルと256GBのモデルが用意されているが、星迹版は128GBのモデルのみに追加する。

これにより、128GBのモデルは宝石紅、星鑽黒、そして星迹版の3色展開で、256GBのモデルは星鑽黒の1色展開となる。

星迹版は中国で販売しており、中国におけるvivo NEX旗艦版の価格は128GBのモデルが4,298人民元(約71,000円)、256GBのモデルが4,998人民元(約83,000円)に設定されている。

なお、128GBのモデルは発売当初の4,498人民元(約74,000円)から値下げされたが、256GBのモデルに価格の変更はない。


vivo

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK