スポンサーリンク

au向けフィーチャーフォンINFOBAR xv (KYX31)となるKyocera JA28がFCC通過


KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)向けのKYOCERA (京セラ)製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「JA28」が2018年10月17日付けで連邦通信委員会(Federal Communications Commission:以下、FCC)を通過した。

FCC IDはJOYJA28。

モバイルネットワークはW-CDMA 850(V) MHz, GSM 850 MHzで認証を受けている。

Bluetoothや無線LANの周波数でも通過している。

無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nに対応しており、2.4GHz帯のみ利用できる。

JA28はINFOBAR xv (KYX31)のメーカー型番である。

INFOBAR xv (KYX31)は初代のINFOBARが誕生して15周年を記念したフィーチャーフォンとなる。

ハードウェアの製造はKYOCERAが担当する。

2018年11月下旬以降に発売する予定と案内している。

価格は5万円台前半となる予定である。

ラベルは電磁的表示を採用しており、FCCではラベルと表示方法が公開されている。


FCC – KYOCERA JA28
au

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年3月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK