スポンサーリンク

タイの大手携帯電話事業者3社がiPhone向けeSIMサービスを開始


タイのAdvanced Info Service (AIS)の子会社で同国の移動体通信事業者(MNO)であるAdvanced Wireless Network (AWN)、タイのTrue Corporationの子会社で同国の移動体通信事業者であるTrue Move H Universal Communication (TUC)、タイのTotal Access Communicationの子会社で同国の移動体通信事業者であるdtac TriNet (DTN)はApple製のスマートフォン「Apple iPhone XS」、「Apple iPhone XS Max」、「Apple iPhone XR」に対してeSIMサービスの提供を開始した。

iOS 12.1へのアップデートを適用したApple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XRでは一部のモデルを除いてeSIMに対応する。

タイで正規販売されるApple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XRではiOS 12.1を導入することでeSIMを利用できる。

なお、Apple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XRのeSIMは業界団体のGSM Association (GSMA)の標準規格であるリモートSIMプロビジョニング(RSP)に準拠している。

Advanced Wireless Networkは2018年11月3日より首都・バンコク都、バンコク都近郊のノンタブリー県、サムットプラーカーン県、パトゥムターニー県の取扱店でeSIMサービスの申請を受け付けている。

True Move H Universal Communicationは2018年10月31日よりeSIMサービスの申請を受け付けており、QRコードを読み取る場合は1つのQRコードにつき3回までとなっている。

dtac TriNetは2018年10月31日よりeSIMサービスの申請を受け付けており、バンコク都にあるdtac Hall Chamchuri Square、dtac Hall Central World、dtac Hall Siam Paragon、dtac Hall CentralPlaza Ladprao、dtac Hall CentralPlaza Pinklaoで申請できる。


AIS
TrueMove H
dtac

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK