スポンサーリンク

米Apple、タイ初のApple StoreとなるApple Iconsiamの外観と内装を公開


米国のAppleは同社のタイ法人であるApple South Asia (Thailand)の直営店「Apple Iconsiam」の外観および内装を公開した。

Apple Iconsiamはタイの首都・バンコク都にあるICONSIAMに入居し、タイで初めてのApple Storeとなる。

2018年11月10日の10時(タイ時間)より営業を開始することが決まっているが、営業の開始に先立ってAppleは公式ウェブサイトにApple Iconsiamの外観および内装を掲載している。

店舗は巨大なガラスファサードに挟まれたデザインとなり、バンコク都の中心部を流れるチャオプラヤ川を見下ろせる。

Apple Iconsiamのロゴの由来は明確化していないが、タイ文字のอをイメージした可能性が有力視されている。

東南アジアではAppleのシンガポール法人であるApple South Asiaが2017年5月27日にApple Orchard Roadの営業を開始しており、Apple IconsiamはApple South Asiaに次いで東南アジアで2店舗目のApple Storeとなる。

なお、ICONSIAMはチャオプラヤ川の西岸に位置し、東南アジアで最大級の商業施設とされており、様々な高級ブランドの小売店が出店する。

最寄駅はバンコク・スカイトレインのシーロム線のサパーンタークシン駅またはクルン・トンブリー駅である。


Apple

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK