スポンサーリンク

欧州で超小型スマホPalm Phoneを発売


英国のVodafone Group Plc傘下で英国の移動体通信事業者(MNO)であるVodafone Limited、ドイツの移動体通信事業者であるVodafone GmbH、スペインの移動体通信事業者であるVodafone Espana, S.A.U.はPalm Ventures Group製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「Palm Phone (PVG100E)」の取り扱いを開始した。

PDAでよく知られたPalmの復活と称し、クレジットカードサイズに仕上げた超小型のスマートフォンである。

OSにはAndroid 8.1 Oreo Versionを採用する。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 435 (MSM8940)で、CPUはクアッドコアの1.4GHzとクアッドコアの1.1GHzで計オクタコアとなっている。

ディスプレイは約3.3インチHD(720*1280)IPS液晶を搭載し、画素密度は445ppiとなる。

カメラはリアに約1200万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約800万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はFDD-LTE/W-CDMA/GSM方式に対応している。

LTE UE Category 4に対応しており、通信速度は下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsとなる。

SIMカードはシングルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズである。

Bluetooth 4.2や無線LAN IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz)にも対応する。

システムメモリの容量は3GBで、内蔵ストレージの容量は32GBとなる。

IP68に準拠した防水性能や防塵性能も備える。

電池パックは内蔵式で、容量は800mAhとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cを採用する。

生体認証は顔認証を利用できる。

カラーバリエーションはTitanium Blackの1色展開である。

ハードウェアの製造は中国のTCL Communication Technology Holdings (TCL通訊科技控股)が担当している。

英国では発売から6ヶ月間はVodafone Limitedが独占的に取り扱う権利を持ち、ドイツではVodafone GmbH、スペインではVodafone Espana, S.A.U.が独占的に取り扱う。

ドイツではVodafone GmbHによる契約なしの価格が399.90ユーロ(約51,000円)に設定されている。


Vodafone Group Plc

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK