スポンサーリンク

米AT&T、12月21日に5Gサービスを開始


米国の移動体通信事業者(MNO)であるAT&T Mobilityは第5世代移動通信システム(5G)サービスを2018年12月21日に開始すると発表した。

2018年12月21日よりAT&T Mobilityが本社を置くテキサス州ダラスのほか、テキサス州ウェーコ、テキサス州ヒューストン、テキサス州サンアントニオ、ジョージア州アトランタ、ノースカロライナ州シャーロット、ノースカロライナ州ローリー、インディアナ州インディアナポリス、オクラホマ州オクラホマシティ、フロリダ州ジャクソンビル、ケンタッキー州ルイビル、ルイジアナ州ニューオーリンズの12都市で5Gサービスの提供を開始することが決まっている。

また、2019年上半期にはネバダ州ラスベガス、カリフォルニア州ロサンゼルス、カリフォルニア州サンディエゴ、カリフォルニア州サンフランシスコ、カリフォルニア州サンノゼ、テネシー州ナッシュビル、フロリダ州オーランドを5Gサービスの提供エリアとする計画である。

AT&T Mobilityは米国で最初かつ唯一の標準のモバイル5Gと案内している。

米国ではVerizon Wirelessとして事業を行うCellco Partnershipが2018年10月1日よりVerizon 5G Homeとして5Gサービスを開始した。

しかし、Verizon 5G HomeはCellco Partnershipが開発を主導した独自規格の5GTF方式で、固定通信向けとなる。

AT&T Mobilityは標準化団体の3GPP (3rd Generation Partnership Project)で5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式を採用し、固定通信ではなく移動体通信向けに提供する。

対応端末はモバイル無線LANルータを用意しており、まずは選択された個人または法人の顧客が利用できる。

AT&T

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK