スポンサーリンク

韓国でSamsung Galaxy S10 5Gの発売を延期へ、発売日は4月10日が有力


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)は韓国でスマートフォン「Samsung Galaxy S10 5G (SM-G977N)」の発売を延期することが韓国メディアの報道で分かった。

韓国の移動体通信事業者(MNO)であるSK Telecom、KT Corporation、LG Uplus (LG U+)や韓国の政府機関で電気通信分野などの規制を担う科学技術情報通信部(Ministry of Science and ICT:MSIT)は2019年3月にスマートフォン向け5Gサービスの提供を開始することを目指してきた。

韓国最大手の移動体通信事業者であるSK Telecomは2019年3月にスマートフォン向け5Gサービスの提供を開始すると正式に発表していた。

韓国で最初に発売する5Gサービスに対応したスマートフォンがSamsung Galaxy S10 5Gとなり、Samsung Electronicsと移動体通信事業者各社は2019年3月中にSamsung Galaxy S10 5Gを発売できるよう準備を進めてきた模様である。

当初は2019年3月28日頃がSamsung Galaxy S10 5Gの発売日として有力視されていたが、2019年3月中の発売を断念し、新たな発売日は2019年4月10日頃が有力という。

韓国では2019年3月22日よりSamsung Galaxy S10 5Gの予約を受け付けるが、正式な発売日は発表されていない。

移動体通信事業者各社や科学技術情報通信部は2019年3月にSamsung Galaxy S10 5Gを発売してスマートフォン向け5Gサービスを開始する方針を何度も示唆してきたため、Samsung Galaxy S10 5Gは事実上の発売の延期と解釈できる。

科学技術情報通信部の関係者の話も伝えられており、端末の品質が完備しておらず、従来のスケジュールに固執するより品質の確保を優先するという。

5Gに対応した部品の調達や十分なフィールドテストの実施に時間を要している模様である。

米国では2019年5月にスマートフォン向け5Gサービスが始まる見込みであり、SK Telecom、KT Corporation、LG Uplusは世界初のスマートフォン向け5Gサービスの商用化を実現するために、2019年4月には必ずスマートフォン向け5Gサービスを開始する意向とされている。

なお、韓国では科学技術情報通信部の方針により、SK Telecom、KT Corporation、LG Uplusは同日の同時間にスマートフォン向け5Gサービスの提供を一斉に開始する。


Digital Daily

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年5月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK