スポンサーリンク

HUAWEI P30 Proには12GB RAMのモデルを用意


Huawei Technologies (華為技術)製のLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「VOG-AL00」「VOG-AL10」「VOG-TL00」が2019年2月15日付けで工業和信息化部(Ministry of Industry and Information Technology:MIIT)の認証を通過した。

中国の政府機関で電気通信分野の規制を担う工業和信息化部の認証ではVOG-AL00、VOG-AL10、VOG-TL00のスペックの一部が公開されている。

OSにはAndroidを採用している。

通信方式はLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM方式で認証を受けている。

SIMカードはデュアルSIMで、2個のSIMカードスロットを備える。

VOG-AL00、VOG-AL10、VOG-TL00は未発表端末の型番である。

VOGシリーズはHUAWEI P30 Proの型番とされている。

VOG-AL00は全網通版の標配版、VOG-AL10は全網通版の高配版、VOG-TL00は標配版のみの移動定制版に該当する。

なお、移動定制版は中国の移動体通信事業者(MNO)であるChina Mobile Communications Group (中国移動通信集団)向けを指す。

工業和信息化部で公開された情報によると、VOG-AL00およびVOG-TL00は少なくともシステムメモリの容量が6GBで内蔵ストレージの容量が64GBのモデルが存在し、VOG-AL10は少なくともシステムメモリの容量が12GBで内蔵ストレージの容量が512GBのモデルが存在することが分かる。

その他の詳細な情報は公開されていないが、システムメモリと内蔵ストレージの容量の組み合わせは複数通りが用意される見込み。

工業和信息化部

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK