スポンサーリンク

NTTドコモ・KDDI・ソフトバンク、+メッセージの機能を拡充

NTT DOCOMO、KDDI、SoftBankは+メッセージの機能を拡充すると発表した。

+メッセージは業界団体のGSM Association (GSMA)で世界的に標準化されたRCS (Rich Communication Services)に準拠したメッセージサービスで、携帯電話番号のみでメッセージを送受信できる。

テキストの送受信に加えて、写真や動画の送受信やグループチャットなど従来のSMSと比べて高度化された機能も備える。

+メッセージは2019年5月以降に機能の拡充を実施する。

機能の拡充に伴って+メッセージでは企業の公式アカウントが表示されるため、企業とメッセージの送受信を行える。

また、企業の公式アカウントを通じて本人認証が必要な契約内容の確認や変更の手続きなどを簡単かつ便利に行うことも可能となる。

企業の公式アカウントにはNTT DOCOMO、KDDI、SoftBankそれぞれの審査を受け、認証を取得の完了を示す認証済みマークが表示される。

そのため、+メッセージでは企業と安心かつ安全にメッセージを送受信できるという。

提供開始時期は移動体通信事業者(MNO)によって異なり、NTT DOCOMOが2019年8月以降、KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)が2019年5月以降、SoftBankが2019年8月以降となっている。

提供開始時期以降にダウンロード済みの+メッセージのアプリケーションをアプデートもしくは新たに+メッセージのアプリケーションをダウンロードすることで、拡充した機能を備えた+メッセージを利用できる。

NTT DOCOMO
KDDI
SoftBank

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK