スポンサーリンク

SIMフリーのSHARP AQUOS sense2 SH-M08にAndroid 9を提供開始


SHARPはスマートフォン「SHARP AQUOS sense2 SH-M08」に対してOSのバージョンアップの提供を開始すると明らかにした。

SIMロックフリーで販売するSHARP AQUOS sense2 SH-M08を対象として、2019年6月18日よりバージョンアップの提供を開始している。

型番がSH-M08ではないSHARP AQUOS sense2に対するバージョンアップに関しては、販売元の移動体通信事業者(MNO)などからの案内を確認されたい。

バージョンアップを適用するとOSのバージョンはAndroid 9 Pie Versionに上がる。

主な改善内容には着信モードを切り替える操作の改善や通話音声メモおよび簡易留守録のエクスポートなどが含まれる。

端末単体でバージョンアップを適用することができる。

モバイルネットワークまたは無線LANに接続してアップデートファイルをダウンロードできるが、大量のデータ通信が発生する場合が想定できるため、無線LANに接続して実施することが推奨されている。

バージョンアップを適用すると元のバージョンには戻せないため、注意事項や変更内容をよく確認のうえバージョンアップを適用するよう案内している。

また、バージョンアップの実施前には本体に保存されたデータのバックアップを行うよう推奨されているため、必要なデータのバックアップは忘れないようにしておきたい。

発売時点ではOSのバージョンがAndroid 8.1 Oreo Versionであり、SHARP AQUOS sense2 SH-M08にとっては初めてのメジャーアップデートとなる。


SHARP

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK