スポンサーリンク

シャープ、Snapdragon 835を搭載したSHARP SH-C02を準備中


SHARP製のLTE/W-CDMA/GSM端末「SH-C02」が2019年7月16日付けでBluetooth SIGの認証を通過した。

Bluetoothモジュールのバージョンは5.0。

SH-C02は未発表端末の型番である。

Bluetooth SIGの認証ページでは製品の説明欄に4G Smart Phone supports Bluetooth functionと記載されているため、第4世代移動通信システム(4G)のLTE方式に対応したスマートフォンと分かる。

その他の詳細な情報は記載されていないが、すでにGeekbench Browserの測定結果に登場しており、スペックの一部が判明している。

OSにはAndroid 9 Pie Versionを採用する。

Motherboardの項目はMSM8998となっているため、チップセットはQualcomm Snapdragon 835 Mobile Platform (MSM8998)を搭載し、CPUはオクタコアとなる。

システムメモリの容量は4GBとなる見込み。

なお、参考までにベンチマークの結果はSingle-Core Scoreが1911、Multi-Core Scoreが6564となっている。

SH-C02の具体的な投入先は不明である。

チップセットは2017年のハイエンドのスマートフォンで多く採用されたQualcomm Snapdragon 835 Mobile Platform (MSM8998)を搭載するため、旧型のチップセットを搭載して価格をミッドレンジ程度に抑えたスマートフォンになると思われる。

Bluetooth SIG – SHARP SH-C02
Geekbench Browser

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK