スポンサーリンク

Appleが9月10日にスペシャルイベントを開催すると発表、新型iPhoneを公開へ


米国のAppleは2019年9月10日にApple Special Eventを開催すると明らかにした。

米国のカリフォルニア州クパチーノに位置するAppleの本社に併設されたSteve Jobs TheaterにおいてApple Special Eventを開催すると案内している。

Apple Special Eventは2019年9月10日の10時(太平洋夏時間)より開始する予定で、日本時間では2019年9月11日の2時より開始することになる。

Appleは公式ウェブサイトにおいてApple Special Eventの模様を配信する予定である。

これまで、毎年9月に開催するApple Special Eventでは新型のiPhoneを発表しており、2019年9月10日に開催されるApple Special Eventでも新型のiPhoneが発表される可能性が極めて高い。

未発表のiPhoneと思われる型番としては、A2111、A2160、A2161、A2215、A2216、A2217、A2218、A2219、A2220、A2221、A2223、A2296、A2298がユーラシア経済連合(Eurasian Economic Union:EAEU)の認証に登場した。

型番の数から新型のiPhoneとしては3機種を準備している可能性が高く、2018年と同様に上位機種のサイズ違いで2機種と下位機種の1機種になると推測している。

Apple iPhone XSの後継となる機種の製品名がApple iPhone 11になるか、もしくはApple iPhone XIになるかも注目の対象となっている。

また、AppleがApple Watchを投入してからは、新型のApple Watchも毎年9月に開催されるApple Special Eventで発表されている。

そのため、2019年9月10日に開催するApple Special Eventでも新型のApple Watchを発表する可能性が高く、製品名は順当にApple Watch Series 5となる見込み。

Apple

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年5月
    « 4月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK