スポンサーリンク

マレーシア向けにSony Xperia 5を投入へ、J9210がSIRIMを通過


Sony Mobile Communications製のLTE/W-CDMA/GSM端末「J9210」が2019年9月11日付けでSIRIMの認証を通過した。

モバイルネットワークはLTE (FDD) 2600(B7)/2100(B1)/ 1800(B3)/900(B8)/850(B5) MHz, LTE (TDD) 2600(B38)/2300(B40)/2000(B34) MHz, W-CDMA 2100(I)/900(VIII) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzで認証を受けている。

Bluetooth、無線LAN、NFCの周波数でも認証を取得している。

無線LANの規格はIEEE 802.11a/b/g/n/acに対応しており、2.4GHz帯に加えて5GHz帯の無線LANも利用できる。

J9210はSony Xperia 5の型番のひとつである。

SIRIMはマレーシアの国有企業で、通信機器の認証業務などを行う。

マレーシアで通信機器を正規販売するためには、SIRIMの認証を取得する必要があり、J9210がSIRIMの認証を通過したことから、マレーシア向けにSony Xperia 5を投入すると考えられる。

Sony Xperia 5には複数の型番が存在するが、マレーシア向けにはデュアルSIMに対応したJ9210を投入することも分かる。

SIRIMの認証では申請者がSony Mobile Communicationsの親会社であるSonyのマレーシア法人のSony (Malaysia)となり、マレーシアではSony (Malaysia)がSony Xperia 5を展開する。

Sonyはマレーシアのスマートフォン市場から撤退していたが、マレーシアにSony Xperia 1を投入して再参入することが決まっている。

マレーシアでは2019年10月8日にSony Xperia 1を発売する予定で、Sony Xperia 1の発売からすぐにSony Xperia 5を発売する見通し。

Sony Xperia 5はSony Xperia 1の後継ではなく、フラッグシップのラインナップでサイズが異る製品としてSony Xperia 1とSony Xperia 5を並行して販売する。


SIRIM

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK