スポンサーリンク

中国でHUAWEI Mate Xを11月15日に発売、価格は約26万円


中国のHuawei Technologies (華為技術)はNR/LTE/W-CDMA/GSM端末「HUAWEI Mate X」を中国向けに発表した。

第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応かつ折り畳めるフォルダブルディスプレイを搭載したフォルダブルスマートフォンである。

OSにはAndroid 9 Pie Versionを採用する。

チップセットは64bit対応のHUAWEI Kirin 980で、CPUはオクタコアとなっている。

ディスプレイは約8.0インチで解像度が2480*2200の有機ELを搭載し、アスペクト比は8:7.1である。

折り畳むとフロントは約6.6インチで解像度が1148*2480、リアは約6.38インチで解像度が892*2480のディスプレイとして使える。

カメラはリアに広角レンズの約4000万画素CMOSイメージセンサ、超広角レンズの約1600万画素CMOSイメージセンサ、望遠レンズの約800万画素CMOSイメージセンサからなるトリプルカメラを備える。

通信方式はNR/LTE/W-CDMA/GSM方式に対応している。

NR方式の通信モデムはHiSilicon Balong 5000を搭載し、NR方式はスタンドアローン(SA)構成およびノンスタンドアローン(NSA)構成を利用できる。

SIMカードはデュアルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズとなる。

Bluetooth 5.0、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、NFCにも対応する。

システムメモリの容量は8GBで、内蔵ストレージの容量は512GBである。

外部メモリはNano SIM (4FF)サイズと共通のサイズとなるNM cardを利用できる。

電池パックは内蔵式で、容量は4500mAhとなる。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cである。

生体認証は指紋認証を利用できる。

カラーバリエーションは星際藍の1色展開となっている。

中国では2019年11月15日の10時8分(中国標準時)より販売を開始する予定で、価格は16,999人民元(約260,000円)に設定されている。


HUAWEI

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK