スポンサーリンク

楽天モバイル向けGalaxy Note10+と思われるSM-N975CがWi-Fi認証を通過


Rakuten Mobile (楽天モバイル)向けと思われる韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のLTE/W-CDMA/GSM端末「SM-N975C」が2019年9月4日付けでWi-Fi Allianceの認証を通過した。

Wi-Fi CERTIFIED 6/a/b/g/n/acの認定プログラムを取得している。

Wi-Fiの規格はWi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac/axに対応することが分かる。

2.4GHz帯に加えて5GHz帯のWi-Fiも利用できる。

未発表端末の型番であるが、型番規則からRakuten Mobile向けのSamsung Galaxy Note10+となることが有力と考えられる。

Rakuten MobileはSamsung Galaxy Note10+の取り扱いを発表していないが、Samsung Electronicsの日本法人であるSamsung Electronics Japan (サムスン電子ジャパン)が運営するGalaxy Mobile Japanの公式ウェブサイトのページソースにはRakuten MobileがSamsung Galaxy Note10+を取り扱うことを示唆する記述が確認できた。

なお、Rakuten Mobile向けのSamsung Galaxy Note10+を示唆する記述はすでに削除されている。

すでにWi-Fi AllianceのほかにBluetooth SIGの認証も取得しており、複数の認証を相次いで通過したことから、遠くないうちにRakuten MobileおよびSamsung Electronics Japanより正式に発表される可能性がある。

Rakuten Mobileは同社が取り扱うスマートフォンはSIMロックフリーで販売する方針を示しており、Rakuten Mobileが取り扱うSamsung Galaxy Note10+もSIMロックフリーとなる見込み。


Wi-Fi Alliance

■関連記事
楽天モバイル、Galaxy Note10+を発売か

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK