スポンサーリンク

中国のvivo、レバノンのスマホ市場に参入へ


中国のvivo Mobile Communication (維沃移動通信)はレバノンのスマートフォン市場に参入することが分かった。

vivo Mobile Communicationは不完全ながらレバノン向け公式ウェブサイトを開設しており、レバノン向けのSNSアカウントの運用も開始している。

レバノン向け公式ウェブサイトにはvivo S1、vivo Y17、vivo Y15の3機種を掲載しており、レバノンに参入当初はvivo S1、vivo Y17、vivo Y15の3機種を投入する可能性が高い。

サービスセンターなどの情報は掲載されていないが、正式な参入後に公開すると思われる。

レバノンにおける販路や価格などは明らかにされておらず、販路や価格なども正式な参入の発表に合わせて公開される見込み。

市場規模が小さく経済の低迷や政情不安が続くレバノンのスマートフォン市場は魅力的ではなく、このような状況からレバノンに参入している端末メーカーは非常に少ない。

レバノンは世界各地に進出する中国の端末メーカーの進出も遅れているが、vivo Mobile Communicationはレバノンに参入して中低価格帯のスマートフォンから展開することになる。

vivo Mobile Communicationはグローバル展開を強化しており、北アフリカ地域を除いた中東ではレバノンのほかに、ヨルダン、サウジアラビア、バーレーン、アラブ首長国連邦(UAE)に参入済みもしくは近く参入する予定がある。


vivo Lebanon

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK