スポンサーリンク

阪神ケーブルエンジニアリングのHai connect、初期費用0円キャンペーンを開始


Hanshin Electric Railway (阪神電気鉄道)の完全子会社であるHanshin Cable Engineering (阪神ケーブルエンジニアリング:HCE)はHai connect (ハイコネクト)のサービスで初期費用0円キャンペーンを開始した。

初期費用0円キャンペーンは新規加入手数料および加入月の利用料金が0円となるキャンペーンである。

なお、通常の新規加入手数料は2,200円(税込)で、利用料金は加入月の翌月から月額3,036円(税込)が発生する。

適用条件は対象期間内にHai connectの公式ホームページから申し込むことと定められている。

申し込みの対象期間は2019年12月1日から2020年1月31日となっている。

解約制限期間が存在しており、利用料金発生月より6ヶ月間の解約制限期間に解約すると残月分の利用料金を違約金として支払う必要があるため留意しておきたい。

Hai connectは地域広帯域移動無線アクセスシステム(以下、地域BWA)の制度を利用した地域限定型の無線通信サービスである。

月間データ通信容量は無制限で、回線工事などを行う必要はない。

端末はホームタイプの据置型無線LANルータもしくはモバイルタイプの可搬型無線LANルータを選べる。

通信方式は地域BWAの高度化方式としてLTE (TDD)方式と高い互換性を確保したAXGP方式を採用し、周波数は2.5GHz帯の20MHz幅で運用しており、事実上のLTE (TDD)方式のBand 41となる。

下りの通信速度は2×2 MIMOに対応した端末で最大110Mbps、4×4 MIMOに対応した端末では最大220Mbpsに達し、上りの通信速度は最大10Mbpsである。

Hai connect

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK