スポンサーリンク

Samsung Galaxy Z Flip、韓国では各MNOが専用カラーを販売か


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)が発表する予定のスマートフォン「Samsung Galaxy Z Flip」は韓国では移動体通信事業者(MNO)各社がそれぞれ専用色を取り扱う可能性が浮上した。

韓国メディアによるとSamsung Galaxy Z Flipには移動体通信事業者ごとに専用色が用意されるという。

Samsung Electronicsと移動体通信事業者各社は専用色を確定するために協議中と伝えられている。

韓国の移動体通信事業者はSK Telecom、KT Corporation、LG Uplus (LG U+)の3社で、Samsung Galaxy Note10シリーズではSK TelecomおよびKT Corporationが専用色を投入した。

SK Telecomは「Samsung Galaxy Note10+ 5G」のAura Blue、KT Corporationは「Samsung Galaxy Note10 5G」のAura Redを専用色として展開し、それぞれ好調な販売を記録したという。

そのため、Samsung Galaxy Z FlipではSK TelecomとKT Corporationに加えてLG Uplusも専用色を投入する模様である。

Samsung Galaxy Z Flipの正式な本体色名称は不明であるが、専用色はSK Telecomが青色、KT Corporationが赤色、LG Uplusが桃色となることが有力視されている。

なお、Samsung Galaxy Z Flipは折り畳めるフォルダブルディスプレイを搭載したフォルダブルスマートフォンで、Samsung Electronicsが2020年2月11日に米国のカリフォルニア州サンフランシスコで開催するSamsung Galaxy Unpacked 2020において発表される見込み。

ETNews

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年2月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK