スポンサーリンク

ブラジル向けにSamsung Galaxy Foldを発表、価格は約34万円


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)のブラジル法人であるSamsung Eletronica da AmazoniaはLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「Samsung Galaxy Fold」をブラジル向けに発表した。

折り畳めるフォルダブルディスプレイを搭載したフォルダブルスマートフォンである。

OSにはAndroid 9 Pie Versionを採用している。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 855 Mobile Platformを搭載し、CPUはオクタコアで動作周波数は最大2.8GHzとなっている。

本体を折り畳んだ状態で外側にCover Display、内側に折り畳めるメインのInfinity Flex Displayを搭載する。

Cover Displayは約4.6インチHD+(720*1680)Super AMOLEDで、Infinity Flex Displayは約7.3インチQXGA+(2152*1536)Dynamic AMOLEDである。

本体を広げてInfinity Flex Displayの面をフロントとすると、カメラはリアに2個の光学式手ブレ補正(OIS)に対応した約1200万画素CMOSイメージセンサと1個の約1600万画素CMOSイメージセンサからなるトリプルカメラ、フロントに約1000万画素CMOSイメージセンサと約800万画素CMOSイメージセンサからなるデュアルカメラを備える。

Cover Displayを利用時に自分撮り(Selfie)を使えるよう、Cover Displayの面には約1000万画素CMOSイメージセンサのシングルカメラも搭載している。

通信方式はLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM方式に対応する。

SIMカードはNano SIM (4FF)サイズとeSIMのデュアルSIMとなる。

Bluetooth 5.0、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ax (2.4GHz/5GHz)、NFCも利用できる。

システムメモリの容量は12GBで、内蔵ストレージの容量は512GBである。

電池パックは内蔵式で、容量は4380mAhとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cを採用し、無線充電および無線給電にも対応している。

カラーバリエーションはCosmos Blackの1色展開となる。

ブラジルでは2020年1月22日の21時(ブラジル時間)に販売を開始することが決まっており、価格は12,999ブラジルレアル(約342,000円)である。

ブラジルは工業製品や外国製品に対する複雑かつ高額な課税制度で知られており、多くの国や地域と比べて販売価格が高額となる。


Samsung Brasil

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年2月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK