スポンサーリンク

日本向けGalaxy S20と思われるSamsung SGH-N410がQi認証を通過、NTTドコモ版か


NTT DOCOMO向けと思われる韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のNR/LTE/W-CDMA/GSM端末「SGH-N410」が2020年2月18日付けでWireless Power Consortium (WPC)の認証を取得した。

Qi Registration idは8765、製品タイプはPower Class 0 Receiverとなっている。

Wireless Power Consortiumの認証を取得したことから、Wireless Power Consortiumが策定したQiに準拠した無線充電に対応すると分かる。

SGH-N410は未発表端末のメーカー型番である。

メーカー型番の規則からNTT DOCOMO向けとなる可能性が高い。

Wireless Power Consortiumの認証ページでは製品名がSamsung Galaxy S20と記載されており、製品画像にもSamsung Galaxy S20が掲載されているため、NTT DOCOMO向けのSamsung Galaxy S20に該当すると推測できる。

これまでに、NTT DOCOMO向けのSamsung Galaxy S20シリーズのスマートフォンとしてはSamsung Galaxy S20+と思われるSC-52AがBluetooth SIGの認証を通過している。

SC-52Aが存在することからSC-51Aも存在する可能性が高く、SGH-N410がGalaxy S20 SC-51Aとして発表される可能性がある。

ただ、Rakuten Mobile (楽天モバイル)向けのメーカー型番もSGH-Nから始まるメーカー型番が付与されているため、Rakuten Mobile向けとなる可能性も完全に排除することができない点は付け加えておきたい。


Wireless Power Consortium – Samsung SGH-N410

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年6月
    « 5月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK