スポンサーリンク

LG V60 ThinQ 5Gは韓国で発売せず、まずは日米で



韓国のLG Electronicsはスマートフォン「LG V60 ThinQ 5G」を韓国で発売しないことが韓国メディアの報道で分かった。

LG Electronicsはグローバル向けにLG V60 ThinQ 5Gを発表しており、一方で韓国向けには発表していないため、そこからある程度は推測できたが、韓国では販売しないことにしたという。

韓国の移動体通信事業者(MNO)は2019年4月に第5世代移動通信システム(5G)を商用化し、当初は移動体通信事業者各社による5Gサービスの加入者の獲得競争が活発化していたが、すでに落ち着きの傾向となっている。

そこで、LG Electronicsは韓国では5Gに対応したスマートフォンの需要が落ち着いたと判断し、韓国ではLG V60 ThinQ 5Gの発売を見送る模様である。

LG Electronicsは2020年3月より北米、欧州、アジアで順次発売すると正式に発表しているが、韓国メディアによるとまずは2020年3月に日本と米国で発売するという。

LG Electronicsの米国法人であるLG Electronics USAはすでに米国でLG V60 ThinQ 5Gを発売することを個別に発表しているため、米国での発売は確定しているが、北米は米国、アジアは日本を指す可能性が高い。

日本と米国では2020年に5Gサービスが本格化するため、LG Electronicsは5Gに対応したスマートフォンの需要が高い国と判断したと推察できる。

日本向けのLG V60 ThinQ 5Gと思われるスマートフォンはNTT DOCOMO向けと思われるOA2001とSoftBank向けと思われるKA2004が認証機関に登場しており、NTT DOCOMOとSoftBankが取り扱う可能性がある。


京郷新聞

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年4月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK